トップページへ

墨美会とは

情報誌『墨美』

友好交流展

展覧会情報

写生会・研修会

水墨画のポイント

会員のひろば

リンク

更新履歴

 

墨美展

 

2017

2016

2015

2014

2013

2012

2011

  2012年 第29回公募(新生第9)墨美展

新装なった東京都美術館で開催され、軸装・額装の大作から暮らしを彩る「扇子」の小品まで多彩な「墨」の作品三百余点が展示された。今年初めての「ミニ個展」の12作品群を含めて多種、多彩な分野で独創的な作品が目立つ展覧会となった。伝統的に展開されている有名中国作家の出品や我が国水墨画界の長老作家の出品も関係者の注目を浴びた。

案内ハガキ

   ・作品集

 

  墨美会長老画家作品

  呉 斉旺  杉谷隆志  阿部風木子  馬  驍  宮本沙海  盛 静山  卓 吾

  日中友好芸術交流中国画作品

  宇 俊之  金 醒石  胡 振郎  沈 和年  張  弛

  友情出品

  ダリア・ドクシャイテ(リトアニア)

  ミニ個展出品者(50音順)

青山 穆  浦田峯虹  大野陽代  岡本鳥好  笠谷百歩  小城康子

国分寺絵手紙の会  菅原吾法  須黒無三司  瀧 玉童・まほら舎  濱ア一光

星野栄華

  席画

卓吾先生の一日水墨画教室

429日東京都美術館スタジオにて

  会場風景

  29回墨美展祝賀会

  425日 11:0014:00  上野精養軒 桐の間

      会場は上野精養軒に移して約120名の参加で開かれた。冒頭に「蛍雪の功」受賞者の記 念品贈呈が行われ、上海の胡振郎作家をはじめ有名作家の来賓挨拶が墨の美の体験を交えて和やかに進められた。

 

当墨美展は情報誌『墨美』2012水無月(615日号) 35に掲載しております。

  墨美展作品と出品者は作品集に掲載しております。ご購入希望の方は墨美会事務局へハガキで

ご連絡下さい。

 

 

 

 

inserted by FC2 system